Today's Table

今日もていねいに。

November 2012

すっかり寒くなりましたね;;
野菜をたくさん食べたいけれど
サラダだと体が冷えてしまいそう…
そんなときに便利なのが「蒸籠」
中華のイメージが強い「蒸籠」ですが
野菜をたっぷりとるのに使えるんです。
しかもとっても簡単ヘルシー♪

★たっぷり野菜と豚肉の蒸籠蒸し★

材料(2人分)・・・・・・・・・・・・・・・・
豚バラ肉 200g
キャベツ 1/8個
ネギ 1/2本
ニンジン 1/4本
オクラ 4本
モヤシ 1/2袋
エノキ 1/2袋
塩麹 大さじ1

作り方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ボウルに豚バラ肉を入れて塩麹をまぶします。
全体にしっかりと行き渡ったら30分置きます。
その間に野菜の準備!
野菜を食べやすい大きさに切ります。

野菜と豚の蒸籠蒸し3

野菜の準備ができたら火の通りにくいものから順に
蒸籠に盛りつけていきます。※モヤシ以外
キャベツ→ニンジン→ネギ→エノキ→オクラ
の順でしょうか。(特にルールはありません)
最後に豚肉を中央に並べます。
熱が通りやすいように薄く伸ばすのがポイント。

野菜と豚の蒸籠蒸し2

蒸籠に野菜とお肉を盛りつけ終わったら
水をはった中華鍋に蒸籠をのせて蓋をして
中火〜強火で10分ほどあたためます。

蒸籠の蓋を開けてみてお肉の色が変わっていたら
モヤシを入れてもう一度蓋をして蒸します。
モヤシは火が通りやすいので注意!

およそ3分ほど蒸したら火を止めます。
最後にユズの皮を散らして出来上がり!

野菜と豚の蒸籠蒸し1

塩麹のうま味もしっかりあるので、
そのまま食べても美味しいですが、
お好みでゆず胡椒をつけたり、
ポン酢やごまドレッシングを合わせると
さらに美味しくいただけます♪

簡単ヘルシー☆冬の定番お野菜料理!



美味しそうな骨付きラム肉をみつけたので
夜ご飯はラム肉のソテーに決まり☆
お家でラムを料理するのは難しいと思われがちですが
塩麹を使ってとっても簡単に作れます。
しかも材料もとってもシンプル。

材料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●骨付きラム肉 3本
●塩麹 大さじ1
●オレガノ 大さじ1
●白ワイン 大さじ2
●オリーブオイル 大さじ1
●バルサミコ酢 大さじ2
●塩・コショウ 
●付け合わせのクレソン・エリンギ 適量


作り方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まずは骨付きラム肉に下味をつけます。
塩麹を揉み込むようにラム肉にまぶして
全体に行き渡ったらオレガノを全体にふります。
30分〜1時間くらい置くと程よく味がしみ込みます。

骨付きラム肉ソテー1
 
オリーブオイルをしいてよく温めたフライパンで
両面にしっかり焼き色がつくまで中火で焼きます。
※塩麹をまぶしたままで焼くため焦げやすいので注意。

両面しっかり焼き色がついたら白ワインをふり入れ
蓋をして5〜10分ほど弱火で蒸し焼きに!

白ワインの水分がとんだらバルサミコ酢を入れて仕上げ。
ラム肉にバルサミコ酢をよくなじませて
最後に塩・コショウで味を整えたら出来上がり。

骨付きラム肉ソテー2

付け合わせには定番のクレソンを。
エリンギのバターソテーも添えて完成☆

骨付きラム肉はなかなか火が通りづらかったり…
しっかり火を通そうとしてかたくなってしまったり…

でも!

塩麹でしっかり下味をつけて弱火で蒸し焼きにすることで
とっても柔らかく仕上がります♪おいしゅうございました!

連休中のランチはちょこっと足をのばして〜
と言っても、ほんとちょこっと…隣町へ。
前から気になっていた代々木八幡にあるフレンチ
Betterave Bistro Jiro(ベトラーヴ ビストロ ジロー)
に行ってきました。 

2人がけのテーブル席が6つほどで
カウンターは5名座れるくらいの
こぢんまりとしたカワイイお店。
赤×白チェックのテーブルクロスもまた
とってもあたたかみがあってかわいらしい。
看板のメニューの感じやBGMのせいかな。
まるでフランスのビストロにいるような雰囲気♪

ランチメニューは1260円〜価格別に4種類あって
その中でまたメインをチョイスできる構成。
そこまでボリュームがいらないかなと思ったので
1260円のパテ&サラダのランチをチョイス!
したのだけど…十分ボリューム満点w↓↓↓

ビストロジロー1

しっかりとしたパテはワインによく合いそう。
その後お仕事が控えていたのでぐっとガマン;;
付け合わせのサラダやピクルスががたっぷりなのも
うれしい満足の一皿。

ビストロジロー2

デザートのパンナコッタには
甘酸っぱいベリーのソースと
フローズンフルーツがたっぷり!
トロトロとシャキシャキが絶妙のバランス。

ランチセットには飲み物がつかないようなので
コーヒーを別にオーダーすることに。
セットだと嬉しかったけど濃いめのコーヒーが
デザートとよく合ったのでオーダーして大正解!

ボリュームも味も大満足でした♪
ほのぼのとした雰囲気で気軽に食事を楽しめる
アットホームないいお店でした。
今度はワインを飲みに来てみようかな。


先週末に上原マルシェが開催されました。
上原マルシェとは…朝市のようなもの。
駅前の商店街にお店が並びます。

普段のお買い物とはひと味違って
地域の人との何気ない会話があったり…
そんな地域活動が活発なのところも
代々木上原が好きな理由のひとつ。

マルシェで購入したのは
「かに物語」の冷凍ずわいがにビスク。
1袋180g 500円

 カニビスク1

冷凍袋状態のまま湯煎するだけで食べられる優れもの!
そのままスープとしていただいてもよかったのだけれど
せっかくなのでちょっとアレンジ☆

カニビスク2

オレキエッテを茹でてパスタソースにしてみました。
ずわいがにのうま味がギュッと凝縮されていて
パスタとの絡みもよくとっても美味☆クセになるお味。

楽しく美味しい☆上原マルシェ
こちらもクセになりそうです♪次回開催が楽しみ!

2012年5月にオープンしたケーキ屋さん。
オーナーの和泉さんは
調布の名店「サロン・ド・テ・スリジェ」の
シェフ・パティシエを長年務めていたそう。
オープン当日はお店の前に大行列ができたのも納得。

ASTERISQUE(アステリスク)

白をベースにした店内は清潔感があって上品。
随所に散りばめられたグリーンのアクセントが爽やか。
テイクアウトがメインなのでわずかだけど
イートインスペースがあるのは嬉しい♪

ASTERISQUE1

何度か足を運んでいるのに
なぜか焼き菓子しか食べたことがなかったので
今日はケーキのテイクアウトに初チャレンジ!

シルバーのテイクアウト用ボックスも上品。
型押しされたキラキラのロゴもまたステキ☆
ワクワク感を高めてくれます♪

ASTERISQUE2

お楽しみの中身は…
秋らしくモンブランとチョコレートケーキ。
お店の雰囲気や外観に負けずお味もまたやさしくて上品♪

 ASTERISQUE3

ボリュームはしっかりとあるのに食べ飽きない
とっても優等生なケーキです★
ちっちゃなお子様から年配の方まで
お家用にはもちろん、お土産にも喜ばれそう。

↑このページのトップヘ