骨付きチキンと虎豆の煮物クスクス添え
寒くなってくるとお鍋とか煮込みとか・・・
体の芯から温めてくれるような料理を欲する。
週末ですもの。煮込み料理をワインとともに楽しみましょ。
クリスマスの予行練習も兼ねて?骨付きチキンの煮込み。
煮込みの具材をあれこれ考えた結果、
べにや長谷川商店の虎豆を合わせてみることに。
べにや長谷川商店の虎豆

骨付きチキンと虎豆の煮物-----------
骨付きチキン 2本
虎豆 200g
たまねぎ 1個
にんにく 1片
ワイン 80ml
オリーブオイル 大さじ1
水 適量
乾燥バジル 適量
乾燥オレガノ 適量
塩 少々
コショウ 少々

①お鍋に虎豆とかぶるくらいのお湯を入れて虎豆を戻す。
 ※水の場合一晩かけて戻すのだけれどお湯の場合4時間くらいで戻ります。
  べにや長谷川商店さんの豆教室で教えてもらった。これなら早くていいね。
②豆がふっくらとしたら、そのまま中火にかけて心がなくなるまで茹でる。
 お湯が少なくなったら足して、常に豆がお湯に浸っている状態で茹でる。
③フライパンにオリーブオイルを熱してスライスしたにんにくを入れ香りをつける。
 ほんのりとにんにくの香りが立ってきたら骨付きチキンを入れて両面こんがり焼く。
④骨付きチキンから油がしっかり出てきたら、スライスしたたまねぎを加えて
 たまねぎが茶色く色づくまで炒めて一旦火を止めておく。
⑤②の豆が柔らかくなったら一旦ザルにあけておく。(ゆで汁は使うから捨てないで)
⑥お鍋に炒めたたまねぎ、下茹でした虎豆、焼き目をつけた骨付きチキンの順に重ねて
 白ワイン、虎豆のゆで汁、乾燥バジル、乾燥オレガノを加えて蓋をしたら中火で煮込む。
⑦20分ほど煮込んで、豆にしっかり味がしみたら塩コショウを加えて出来上がり。
骨付きチキンと虎豆の煮込みクスクス添え
骨付きチキンの味を引き出してあげることで調味料は鶏の旨味とハーブだけ。
シンプルなのにとても味わい深い煮込み料理。
虎豆は長時間煮込んでも形が崩れないのに、味はぎゅっと染み込んでいてとてもおいしい。

付け合せのクスクス------
全粒粉クスクス 1カップ
水 1カップ
オリーブオイル 少々
塩 少々

①炊飯器にクスクスを入れてオリーブオイルを回し入れて全体に馴染ませる。
②①に分量の水を加えて塩を少々振り入れたら白米と同じ要領で炊飯モードで炊く。
はじめて全粒粉のクスクスを使ってみたけれど、いつものクスクスに比べて
歯ごたえも味もしっかりしていて煮込みとの相性がとてもよかった。 
クスクス

煮込み料理のおいしい季節だわぁとしみじみ。
これでクリスマスは決まりかな。